清見ヶ原遊市の変な日常や変な小ネタや妖怪の話なんかをつらつらと書いていきたいかもしれない文章置き場。
修行の旅に出ます。

2009-11-03 Tue 16:03
あ、今回はタイトルにギャグは入ってないです。マジです。
二年くらい前に、「もう小説家目指すの止めよう」と思って、それ以来趣味の範囲で色々書いてきました。
でも最近、進路について右往左往しながら、色々考えて。
やっぱり私には「書く」しかないなと。
たとえば私が友人全部失って、いつまでも貧乏でも、妄想している間は幸せなんです。
きっとこれは一生変わらないだろうと確信できます。
たとえるなら、私の小説を書くことに対する情熱度合いは「死火山」だと思っていました。
だけどそれは私だけの勘違いで、本当はただの「休火山」だったようです。
今、凄く、何かを書きたい。
なのでちょっと修行に行ってきます。
別窓 | 超どうでもいい。 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<仮面ライダーGを見ている。 | 月夜に浮かれ烏の記 | 眠れないのでオードリーについて>>
この記事のコメント
人生日々精進
本当に好きな事を“好きな事として”継続するのは
大変です。
好きな事を“好きな事だったんだ”と気付ける人間
は少ないです。

つんちゃんの山あり谷ありは、物書きとしての良い
経験値になったのかもしれません。素敵な「書き力」
を身に付けて、もっともっと沢山素晴らしい小説を
書いて下さい。

趣味でも仕事でも、“書く”と言う本質に何ら変わり
はありませんから…。




人生、好きな事しかしていない兄さんより(笑)
2009-11-05 Thu 20:03 | URL | 兄さん #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 月夜に浮かれ烏の記 |