清見ヶ原遊市の変な日常や変な小ネタや妖怪の話なんかをつらつらと書いていきたいかもしれない文章置き場。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

眠れないのでオードリーについて

2009-10-02 Fri 02:14
最近、ぐわっと個人的にオードリーブームなので。
元々、去年の秋くらいから好きだったんですけどね。
とうとうDVD買うくらいにハマりまして。
同じネタを10回以上見てるのにまだ笑ってるという。
お笑いは好きなんです本来。
うちの地方で見られるお笑い系番組は大体チェックしてるし…って前も言ったようなw
で、ここ数カ月オードリーを観察して思ったことをつらつら書きます。
なぜなら好きになった人、物に対して、とことん追いかけて知り尽くしたいタイプだからです。
暇つぶしにでもどぞ。


まず、何が好きかって、お笑い的な力の使い方が逆なのがいい。
春日さんはネタでポンコツと言われていますが、瞬発力がなかなかあると思います。
だから大喜利系をやらせると結構面白い。個人的には大体ツボです、春日さんの回答。
あと、一発芸系も時々、思い出し笑いをするレベルのが出てきたりするんですよねー。
ただ、鬼瓦と力道山はそうでもないんですが。
で、若林さんは持久力があるんだと思ってるんですよ。ネタ書くっていうのもそうだし、トークとか、長いスパンで起承転結が付けられる。ガヤるのも上手いし。ボケツッコミ変えたのも、春日さんにキャラクターが付いたのが大きく前に出てますが、若林さんもキャラクター変えてるはずなんですよね。
それから、頭の使い方も逆。
私は、「頭いい」っていうのは大きく二種類あって、「知識詰め込み型」と「発想力型」に分けられて、人によって大きく前者だったり大きく後者だったり前者と後者のミックスだったり、どっちか寄りのミックスだったりしている、と思ってるんですが。
春日さんは前者に大きく寄ってるんです。
若林さんは完全に後者。
見た目と逆みたいなんですが。
だからクイズ番組だと若林さんがひどいことになりますし、トークだと春日さんが大変なことになるっていう。
若林さんはロケのコメントでは天然丸出しのコメントなのに右脳を使うようなゲーム系ではかなりいいところまで行きますから、やっぱり発想の人なんでしょうね。
あ、ちなみに私は前者以外の何物でもないですね。しかも半端な前者。
で、テレビでの露出が増えるにつれて明らかになってきたのが、春日さんの意外な真面目さというか普通な感じと若林さんの意外な欠点だらけっぷり。
音痴と機械音痴と動物嫌いと高所嫌いとスピード苦手と小食と毒舌と飲み会苦手と電車苦手、が把握されていますが、まだ引き出しありそうですねー。
実は春日さんより若林さんの方が集るのが上手らしいです。
そうそう、昔のオードリーの映像見てたら、若林さんに春日さんが「勝手にうちの菓子食って人の布団で寝やがって、家賃半分払え!」ってぶちまけるネタがあったんですが、これが実話とか結構アレな人ですよ。普通に考えて。
寝てる若林さんも寝かせてる春日さんもどっちも。


まぁ、結局は、もっとネタ出し番組に出てほしいというのと、そろそろ過去映像がどうとかいうのも落ち着いて普通にトークとかできる時期になるんだなーということ。
いいともとANN決まりましたから。
あと、年に一回はDVD出して欲しいです。


以上。
スポンサーサイト
別窓 | 超どうでもいい。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| 月夜に浮かれ烏の記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。